加齢臭 石鹸

女性の加齢臭の石鹸選びは大切!1日すっきり過ごしたい人に

女性の加齢臭の石鹸選びは大切!1日すっきり過ごしたい人に

 

加齢臭の原因はノネナールというニオイ物質によるもので、女性の場合は女性ホルモンの低下によりノネナールが発生しやすくなります。

 

ノネナールは中年以降の男性に発生しやすいのですが、女性も40歳を超えると女性ホルモン低下に伴い男性ホルモンが増え、皮脂分泌量が上がるため、ノネナールが出やすくなるんですね。

 

さらに、若い頃は活性酸素を抑える抗酸化作用がしっかり働いていましたが、年齢とともに抗酸化作用の働きも弱くなってしまいます。

 

そういったマイナス要素が、女性の加齢臭の発生を高めてしまいます。

 

加齢臭を抑えるには、酸化を防ぐために和食、野菜中心にするといった日常生活のケアが大切ですが、加齢臭の嫌なニオイを防ぐ石鹸を利用するのも効果的です。

 

加齢臭に効果的な石鹸の選び方

ニオイの原因菌を殺菌する効果がある
肌を乾燥させすぎない(乾燥すると、ニオイの元なる皮脂が増えます)

 

 

単に洗い流すだけでなく、ニオイの原因菌を殺菌してくれるので、夜お風呂で身体を洗って、翌日はニオイのないすっきりした1日を過ごせます。

 

もっとも臭いが出やすい場所は、「脇」「デリケートゾーン」「耳の後ろ」「顔」「頭皮」「背中」「胸元」。

 

ここ重点的に加齢臭用の石鹸で洗って、すっきりした一日を過ごしてくださいね!


効果的なおすすめの加齢臭石鹸ランキング


 
ローズボディリフレッシュ

スッキリ洗った後は、ほのかなローズの香り♪

女性の加齢臭を改善してくれるローズボディリフレッシュ。臭いの原因になる汗や悪玉菌をしっかり洗浄し、スッキリやさしい香りへと導いてくれるボディソープです。主成分は、「イソプロピルメチルフェノール」。先にも述べた悪玉菌を殺菌する作用のある成分で、同時に肌荒れも予防することができます。また低刺激なので敏感肌でも安心。気になる皮脂をしっかり洗い流し殺菌消毒してくれるので、長時間の効果が期待できるでしょう。他にも、ミョウバン・チャ乾留液を配合。ミョウバンには、肌を引き締め健やかにする効果があります。さらに皮膚環境を保護してくれるので、外敵刺激からも肌を守ってくれます。チャ乾留液は、緑茶を乾留して作られたもので、植物保湿成分になります。香りは、上品でゴージャスなブルガリア産のダマスクローズ。癒し効果で心をリラックスさせてくれるでしょう。

  • 消臭成分にニオイの悪玉菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノールを配合
  • 植物保湿成分で肌の潤いを奪わない
  • 汗を抑えるミョウバンでムシムシした季節にも使いやすい
  • ほのかなローズの香りが気持ちいい
ローズボディリフレッシュを見る
 

ローズボディリフレッシュの口コミ

 

40代以降、加齢臭が気になっていました。友人に「加齢臭には柿渋が良い」と勧められましたが、せっかくなら毎日の入浴が楽しくなるような香りのものをと、探していたときに出会ったのがローズボディリフレッシュです。ダマスクローズのやさしい香りに癒されながら、入浴が楽しくて仕方がありません。体臭は、使用して3日目くらいから気にならなくなりました。汗をかくのも怖くないなんてうれしいです。しかも、このボディソープを使うようになってから肌もきれいになった気がします。

 
クリアネオボディソープ

旦那さんと一緒に使える!消臭力の高いボディーソープ

ワキガや加齢臭対策のボディソープとして人気のあるクリアネオ。「男性向け」のイメージが強い商品ですが、女性でももちろん使えます!クリアネオボディソープはもともと男女兼用の商品。公式サイトを見ると男性向けを謳っているように見えますが、女性でも安心して使用できる成分を配合しているからです。ポイントは、1.W有効成分、2.臭いの元を抑える6種類の成分、3.無添加・天然成分配合。イソプロピルメチルフェノール+パラフェノールスルホン酸亜鉛で臭いの元を退治し、植物性成分で臭いを抑制してくれます。さらにo-シメン-5-オールが雑菌の繁殖を抑制するため、加齢臭を徹底的に抑える仕組みです。香りはほのかなユーカリで、爽やかな使い心地ですよ。

  • 自分自身にも旦那さんの加齢臭にも使える
  • イソプロピルメチルフェノール+パラフェノールスルホン酸亜鉛で殺菌
  • 香りはほのかなユーカリ。ユーカリには抗菌効果もあり
  • しっかり洗うけれど、保湿成分も入り肌はすべすべに
クリアネオボディソープを見る
 

クリアネオボディソープの口コミ

 

夫が使用しており、効果があったので私も使い始めました。香りは爽やかなユーカリで好きな香りです。どうしてもパッケージが男性向けなイメージがあり、女性が使うと洗浄力が強すぎるのでは?と心配しましたが、男女兼用ということで使用感も良く、洗いあがりもつっぱりませんでした。しかもしっかり泡立つので、「洗っている」「汚れが落ちている」満足感を得られやすいのもうれしいところ。汗をかくと臭いが気になってましたが、クリアネオを使い始めてから1週間程度で気にならなくなりました。

 
コラージュフルフル泡石鹸

ワキやデリケートゾーンの強いニオイにも使える製薬会社の石鹸

女性の悩みをしっかり解決してくれるコラージュフルフル泡石鹸は、「デリケートゾーンの洗浄」「敏感肌」「生理中」「汗や臭いが気になる」という方におすすめです。加齢臭に特化した石鹸というわけではありませんが、臭いの原因菌を除去することWスッキリ洗浄効果で清潔を維持できます。もともと、コラージュフルフルはカビや雑菌の予防や改善に適した商品。そのため、この泡石鹸も抗真菌成分のミコナゾール硝酸塩+殺菌成分で臭いを元から取り除いてくれます。さらに、低刺激・無香料・無色素・弱酸性で安心の使用感。また泡で出てくるので、やさしくキレイに洗い上げることができるでしょう。加齢臭だけでなく、女性のさまざまな悩みを予防・改善したい方におすすめの泡石鹸です。

  • 加齢臭だけでなく、臭いが強いデリケートゾーンやワキに使える
  • ふんわりした優しい石鹸ですが、消臭効果は翌日も実感できる
  • 低刺激で肌の潤いを守る
  • 製薬会社の消臭石鹸なので安心感がある
コラージュフルフル泡石鹸を見る
 

コラージュフルフル泡石鹸の口コミ

 

コラージュフルフルシリーズが好きで、泡石鹸も使っています。敏感肌という理由で何年も前から使っていますが、40代になっても加齢臭が気にならないのはこの泡石鹸のおかげではないでしょうか。加齢臭専用の石鹸ではありませんが、嫌な臭いを根本からしっかり除去してくれる効果があるので、汗をかいても臭いが気になる心配がありません。ピンクとブルーのパッケージがありますが、敏感肌の方はピンクがおすすめ。低刺激で弱酸性なので、デリケートゾーンにも安心して使うことができます。

 
薬用渋柿石鹸

古くから消臭成分として有名な柿渋を使った石鹸

きちんとケアしていても、臭ってしまう女性の汗臭。そんな悪臭を根本から改善してくれるのが「薬用渋柿石鹸」です。どんなに頑固な臭いも、渋柿石鹸ならあっという間に改善してくれます。その理由は、1.3つのポリフェノール、2.有効成分配合、3.こだわりの保湿成分。柿タンニンが頑固な汚れを除去し、茶カテキンがなめらかな肌へと導きます。さらにユーカリエキスが不足しがちな水分と油分を補い、保湿性の高い肌にしてくれます。臭いの原因は、イソプロピルメチルフェノールがシャットアウト。この成分は、雑菌を殺菌する効果があるので、加齢臭石鹸には欠かせません。しっかり洗浄するとうるおいが心配ですが、グリチルリチン酸ジカリウムやヒアルロン酸、コラーゲン、オリーブ油などが配合されているので安心です。

薬用渋柿石鹸を見る
 

薬用渋柿石鹸の口コミ

 

清潔には気をつかってきたつもりでいます。しかし、30代後半になり加齢臭が気になるように…。いろんな石鹸を試してきましたが、いまいち効果が得られず悩んでいたときに、薬用渋柿石鹸と出会いました。半信半疑でしたが、使ってすぐに効果を実感できて喜んでいます。使用感はさっぱりしており、特に夏場は気持ちよく洗えます。さっぱりしているので保湿が心配でしたが、保湿成分もたっぷり含まれているのでつっぱることなく清潔を保てています。

ローズボディリフレッシュがおすすめの理由

ローズボディリフレッシュ

悪玉菌の殺菌&ローズのいい香りのする消臭石鹸

消臭成分に加え、女性ホルモンを整えるダマスクスローズが配合されているのが、女性の加齢臭にぴったり!ダマスクスローズを使ったコスメの中には、女性ホルモンの不調を整える事を目的にしているものもあるんですよ。ローズボディリフレッシュは悪玉菌を殺菌しながらも肌の潤いは無理やり奪わないので、皮膚の水分と油分のバランスがとれて、皮脂過剰になりにくい状態に。ニオイを防ぎながら、ニオイを発生しにくい身体へと導きます。
  • 消臭成分にニオイの悪玉菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノールを配合
  • 汗を抑えるミョウバンでムシムシした季節にも使いやすい
  • ほのかなローズの香りが気持ちいい
ローズボディリフレッシュを見る

加齢臭対策に石鹸は効果がある?

加齢臭は中高年のおじさんだけの問題ではありません。加齢臭の原因とも言える物質「ノネナール」は男女関係なく分泌されるため、女性でも年をとると加齢臭を発する可能性は多いにあります。加齢臭が強まる原因は、女性ホルモンの低下です。ノネナールは皮脂腺から分泌される物質なのですが、皮脂分泌を抑制しているのが女性ホルモンであり、女性ホルモンが減ってしまうと皮脂腺のコントロールがきかなくなり、加齢臭がきつくなってしまうのです。

皮脂腺はお化粧がテカりやすい顔のTゾーンやニオイをはっきり感じる事が出来る頭皮、耳の後ろや背中、胸元と、身体の至る所にあるため、消臭クリームなどで全てのニオイをカットするのはなかなか大変。しかし、個別での対策が大変ならばまとめて対策出来る方法をとれば良いのです。おすすめの加齢臭対策は、石鹸です。

お風呂に入る時に身体を洗いますよね。その時に使用する石鹸を加齢臭対策が出来るものにすれば、気になるニオイがぐっと軽減されます。お風呂で使用する石鹸は、殺菌力・洗浄力が高いものを選ぶと良いでしょう。

と言うのも、ヨゴレをしっかり落とす事が出来ない石鹸やボディソープだと汗や皮脂はもちろん、毛穴の奥まで潜り込んだヨゴレを落とす事が出来ないためです。特に皮脂の詰まりはしっかりケアしたいポイントなので、毛穴の奥まで綺麗に出来る石鹸・ボディソープを選ぶようにしましょう。しかし石鹸選びをする上で気を付けたいのは、殺菌力・洗浄力に注目するあまり、刺激が強いものを選んでしまう事です。

加齢臭対策に限った話ではありませんが、刺激が強い石鹸やボディソープは時にお肌をボロボロにしてしまう事も……。出来るだけ天然成分が配合された、低刺激のものを選ぶようにしましょう。加齢臭対策で欠かす事が出来ないのは頭皮のケアですが、加齢ケア用の石鹸の中には頭皮(髪の毛)にも使用する事が出来るものがあります。

家族や恋人と一緒に暮らしていて、加齢臭用のシャンプーボトルを置いておくのが恥ずかしいと言う女性は、髪の毛にも使用出来る石鹸を使用して頭皮のケアを行うと良いでしょう。ただし、石鹸はあくまで石鹸なのでそれだけで済ませてしまうと髪の毛がゴワゴワとしてしまいます。石鹸で頭皮のケアを行う場合は、トリートメントやコンディショナーを一緒に使用する事をおすすめします。

ただし、シャンプーの方がコストパフォーマンスがすぐれているので、石鹸に対して強いこだわりがある場合以外はシャンプーを使用する事をおすすめします。

加齢臭対策は良い石鹸選びから

加齢臭の対策としてもっとも重要視したいのは、やはり「もともとの臭いの原因を改善すること」です。人によっては臭いを”ごまかす”ことに注視し、香水や香りの強いデオドラント製品を使用していますが、加齢臭と香料が混じり合うことでさらなる悪臭を放つ可能性が高く、こちらの方法はおすすめできません。加齢臭対策のためには、まずは基本的な体の清潔を保つこと、そして臭いに効果的にアプローチする石鹸を選ぶことが大切です。加齢臭対策を考えるうえでの石鹸選びは、配合成分が臭いの原因であるノネナールへ効果的に作用するものであるかがポイントです。

ノネナールへの作用があり、加齢臭対策の石鹸によく配合されている成分を挙げてみると、ミョウバン、炭、クロロフィル、柿タンニン、カテキン、銀イオン、ベントナイトなどがあります。加齢臭対策の石鹸を選ぶ際には、これらの成分が配合されているかをチェックしてみてください。加齢臭対策の石鹸を選ぶ際に見落としがちなポイントが洗浄力が高すぎないか、肌を乾燥させすぎることがないかです。

加齢臭を防ぐためにとにかく清潔にすることに躍起になり、洗浄力の高い石鹸を選びたくなってしまいますが、かえってこれは逆効果になるので注意しましょう。加齢臭対策に適している石鹸選びのポイントは「ノネナールに効果的に作用する成分が配合されていること」と「洗浄力が高すぎず、適度な保湿効果を持つもの」と覚えましょう。最後に、加齢臭対策の石鹸としておすすめの製品をいくつか紹介します。

アジカ スタジオライン」は洗い上がりの爽快感が心地よい男性向けの加齢臭対策石鹸です。加齢臭の改善の他にも、かいた汗の臭いが気にならなくなったなどの口コミも寄せられており、汗臭さの悩みを抱えている人にもおすすめです。「薬用 渋柿エキス配合石けん」は、その名の通り消臭成分として柿タンニンを配合した加齢臭対策石鹸です。

加齢臭・体臭の改善を試みたい人はもちろん、皮膚を清潔に保つ殺菌効果が期待できることから背中のニキビ予防にも適しています。すっきりとしたペパーミントの香りで汗の多くなる暑い季節にも爽やかな使い心地です。加齢臭対策で必要なことは、強い香りで臭いをごまかすのではなく、もともとの体臭の原因に働きかけて臭いのもとを断つことです。

加齢臭対策のグッズを買う、使うなんて恥ずかしい…という人もいますが、臭いを抑えることは大切なマナーでもあるので、まずは意識を改善することろから始めてみましょう。

加齢臭防止の切り札は石鹸だった!

加齢臭は年齢とともにどうしても起こりやすくなるものです。しかし、だからといって対策ができないわけではありません。きちんとケアすることで臭いはかなり抑えることができますから、年齢のせいにすることなく、ケアをして加齢臭を改善していきましょう。加齢臭の原因は、皮脂が酸化してできるノネナールという成分です。

そして加齢臭対策として最も有効なのは、皮脂の酸化を防ぐこと。そのためには、古い皮脂はきれいにあら流すということと、過剰な皮脂の分泌を抑えることが大切です。洗い流すときに、抗菌作用のある石鹸を使うと、より臭いの発生を抑えることができるので、タンニンやカテキン、銀イオンなどの成分が配合されているものを選ぶのがおすすめです。

また、洗浄力は高ければよいというものではありません。毛嫌いされる皮脂ですが、皮脂には皮膚の表面を保護するという大切な役割があります。強力な洗浄力で必要な皮脂まで洗い落としてしまうと、肌が乾燥してしまい、それに対処するために皮膚からは過剰な皮脂が分泌されるようになるのです。

つまり、程よく皮脂や潤いを残しながら古い皮脂や汚れはきれいに落として清潔にするのが加齢臭予防の第一歩ということになります。そこで今加齢臭対策で注目されているのがせっけんです。とにかく洗浄力の高いボディソープで洗っていた人にすれば、せっけんのマイルドな洗いあがりは物足りないかもしれませんが、皮膚表面の皮脂ということで考えると、これが最適の洗い方。

潤いを守りながらなおかつ清潔に保つという、加齢臭対策にマッチした洗い方になっているのです。さらに最近ではこの石鹸に抗菌作用をプラスすることで、さらに加齢臭対策を強化した石鹸が増えています。たとえば、銀イオンの力で加齢臭を防ぐアジカや、柿渋石鹸などがそれにあたります。

柿に含まれるタンニンに高い殺菌効果や臭いの抑制効果があるということで、柿を使った加齢臭対策グッズは多いです。天然の力で加齢臭を防ぐことができるというのも支持されているポイントでしょう。毎日使うものだからこそ、安心して使えるというのは良いものです。

いずれにしても、通常の石鹸よりは高い値段になりますが、加齢臭対策としてはそれほど効果というわけではありませんので、まずはいつものボディソープをこういった石鹸に変えてみてはいかがでしょうか。自分に合った石鹸をみつけるのが一番なので、いろいろ試してみるのもおすすめです。。

更新履歴

メニュー

このページの先頭へ